[PR] 不動産担保ローン 続:フリーのCMSが動く条件 | 素人ときどき玄人
<< フリーのCMSが動く条件 | main | Woopie動画検索ウィンドウがぢゃまデス! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
続:フリーのCMSが動く条件
JUGEMテーマ:ウェブデザイナー

今回頼まれたのは、HPのリニューアルでした。
リニューアルってことはすでに借りているサーバがあるってこと。
サーバのサービス条件次第ですが、できればCMSを導入したいと考えておりました。
しばしサービス条件と睨めっこ。

システムを動かす際の条件とサーバのサービス条件が一致するCMSがひとつだけありました!!
それは


Joomla!


ずっと使ってみたかったので即決で導入決定!


しかし、これには落とし穴がありました・・・トボトボ

依頼者が借りていたサーバは


スマイルサーバ


サーバ仕様はVer.2.0/2.1でした。
こちらの仕様内容を見る限り、問題なし!ってことでインストールっ
そしてインストールは無事完了。あとは作りこんでいくだけだわねっ
と、テスト入力したところで問題発覚

データを保存すると文字化けしてしまうという現象に遭遇
文字コードの設定、設定。。。
と、.htaccessファイルを設定してみたり、php.iniファイルを設定してみたり
したものの直らない・・・

なんだよぉぅ。。。何が悪いんだよぅ。。。
と落ち込んでみたが直らない。。。(当たり前)

おかしいなぁ。
Wordpressの手順説明
でphp.iniの設定が載っているので
できないことはないはずなのだけど??

と、ヘルプを見ていたら原因判明!

原因その一
.htaccess で php.ini の設定を書き換えることができない。
サーバ仕様Ver.2.0/2.1は未対応

原因その二
php.ini の設定を変えられない。
サーバ仕様Ver.2.0/2.1は変更不可


なんとまぁ、、、
って事はWordpressも使えないじゃぁ〜ないですかい!
うむむ。

CMSが動く条件はMySQLのバージョンとPHPのバージョン以外にも
php.iniファイルや.htaccessファイルの設定ができるか否かも重要なようです。

カテゴリ:ソフトウェア | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 02:04 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://befine.jugem.jp/trackback/112